ダニが繁殖しやすい場所トップ5!対策するならココ!

ダニが繁殖しやすい場所トップ5!対策するならココ!

 

ダニの死骸や糞はアレルギーの原因ともなりますので、こまめな掃除でダニの繁殖しにくい室内を作ってあげなければなりません。では室内でダニが多い場所はどこでしょうか?

 

 

【5位 畳】

特に天然の畳は目が粗く湿気を吸いやすいので、ダニが畳の奥まで入りやすく、繁殖しやすい場所です。

 

 

【4位 ソファー】

ソファーでは飲食をしたりして、その食べかすが隙間に入り込んだり、寝転んだときにフケや皮脂が付着します。これらはダニのエサとなり繁殖します。

 

 

【3位 カーペット】

ダニは温かく暗所を好みます。また、ソファー同様の食べかすやフケや皮脂が付着しやすく、繊維の絡み合っているカーペットではダニが繁殖しやすい好条件が整ってしまいます。

 

 

【2位 座布団】

人が長時間座っている座布団も格好のダニの繁殖場所です。カーペットと同じようにダニが繁殖しやすい好条件がそろっています。

 

 

【1位 マットレス、布団】

ダントツにダニが多いのがマットレス、布団や布団などの寝具です。特に頭のあたる部分は皮脂やフケが付着しやすく、就寝中は汗もかきますので湿気を含みやすく、人の体温でさらにダニが繁殖しやすくなります。 ダニは50度以上の温度が続くと死滅します。移動が可能で天日に干せるものは干し、洗えるものならばこまめに洗濯をするのがダニを防ぐためには重要でしょう。