家庭に多いチリダニの基礎知識!発生時期から予防法まで!

家庭に多いチリダニの基礎知識!発生時期から予防法まで!

 

[チリダニとは]

チリダニとは、日本全域に生息するダニです。体長は成虫で0.2~0.4mmと小さいため、肉眼で見ることはできません。身体は乳白色、口器と脚は薄褐色です。口器はハサミ型です。マスは1日で1~3個、生きている間に約80個程産卵すると言われております。成虫の寿命は約70日と言われております。

 

 

「チリダニの餌」

チリダニの餌は、人のフケや垢、抜け毛、ペットの抜け毛、チリやほこり、食べかす、など人の身の回りにあるものを食べて生息しています。カビなども食べております。 「生息する場所」 ダニの生息する場所は、フケや垢、抜け毛、ほこりやチリのたまりやすい場所です。布団やカーペット、ソファー、畳、などありますが、湿度が高くカビの繁殖しやすい家具やタンスの後ろ、冷蔵庫の後ろ、キッチンや風呂場などでも上げられます。

 

 

「発生時期」

発生時期は、気温が高く、湿度も高い6月から10月がピークと言われております。発生数は少ないですが1年中、発生しております。

 

 

「ダニを少なくするには」

日常からのこまめな掃除が必要です。掃除機の後にクイックワイパーなどで拭くと効果的です。カーペットやや畳は、乾燥させて叩きその後表面を掃除機でダニやチリや埃を吸い取りましょう。この時に、叩いたダニや糞を吸い込まないように、マスクなどで保護しましょう。

 

布団などは、日当たりの良いところで干し、その後は、掃除機などで吸い取りましょう。湿気の多い所は、風邪通しを良くし湿気のたまらない環境をつくりましょう。