ダニシート 寝具

寝具のダニ退治にダニシートを使うならココに設置しなさい!

 

暖かな場所や湿気を好むダニ。 ダニは死骸や糞がアレルギーの原因となってしまうばかりか、体を刺されて直接被害を受けてしまうこともある害虫です。 特に私たちが寝る布団やベッドなどの寝具類は、私たちの体温によってダニにとって天国とも言える環境にあります。 そこでダニシートを使って駆除を行う方もいると思いますが、適当に置くよりも効果が出る場所はあるのでしょうか。

 

 

【ダニシートの効果的な置き場所とは?】

寝具類は布団ならば毎日干すことが出来ますが、ダニは繊維の奥深くに避難してしまい、全滅させることは困難です。 そこでダニシートを利用する方もいるのですが、効果は一畳程とはいえ、置き場所によって効果が変わってくるもの。 適当に置くのではなく、どこに置くのがベストなのでしょうか。

 

まず枕の下が効果がある場所となります。 人間の体温によって温められた場所はダニにとって天国となりますから、必然的に人間の周囲にダニは多く集まってきます。 特に枕やその下の布団は頭を乗せる以上、ダニの絶対数が多い場所となるのです。 そして枕と布団、双方のダニを駆除出来る枕の下はベストなポイントと言えるでしょう。

 

また次点で、布団やベッドの端が良いポイントとなります。 というのも、人の体の下にダニシートを置くと、誘因されたダニが餌と間違えて、私たちを刺してしまう恐れがあるのです。 そのため人の体の下と言うのはあまり好ましくないのだとか。 また、ダニを誘引するために食品添加物を使用しているため、微かですが甘い香りが漂うことがあるのだとか。

 

こういった点が気になった方は、布団やベッドなど寝具の端、特に足下部分に設置するのが効果も出て香りも気にならずオススメです。 ダニシートはダニを誘引して吸着してくれる便利なもの。その効果を最大限発揮させ、快適な睡眠を手に入れたいですね。